2015年1月アーカイブ

2015年1月17日(土)若者の会・親の会

「耳から聞いて物語を楽しみましょう」

1月は親の会、若者の会合同で読書・学習会を開催しました。

豊岡市立図書館司書の西村範子さんにおいでいただき、

○3つの詩(「りん りりん」「ゆきがとける」「雪どけ」)

○ストーリーテリング(「鳥のみじい」「いばらひめ」)

○絵本(「なんだかうれしい」)

のプログラムで進めて頂きました。

西村さんが持ってこられた蝋梅が机に置かれ、いい匂いに春一番を感じながらお話を聞かせて頂きました。

「3つの詩」にも春が一歩一歩近づくのを感じながら・・・。

 

20150124_1.jpg

 

西村範子さん、豊岡市立図書館城崎分館の司書を

なさっています

 

 

 

 

20150124_2.jpg

     

お話をしていただきました

(机の上には一枝の蝋梅が)

 

 

 

 

 

20150124_3.jpg

  

参加者全員で、てあそび(もちつき)を教えて頂きました。

 

 

 

 

 

  

 

参加者は若者2名、親の会から3名、スタッフ7名、一般からのお客様1名の計13名でした。最後においしいお茶で桜餅を頂き、春がそこまで来ているのをしっかりと感じました。

2月の行事

親の会  2月21日土曜日(第2回ひきこもりを支援する座談会に合流します)

若者の会 2月28日土曜日(室内スポーツ・内容はお楽しみに!)

 

なんだか年末恒例になってきました。暮れも押し詰まった12月20日に、今年も若者の会、親の会合同で「そば打ちの会」を催しました。場所はドーナツ交流スポット、そば打ちの講師はもちろん、ドーナツメンバーの山本先生です。

朝早くから、山のような道具を持参し、材料を運んで来られ、そば打ちの準備が整いました。

そばを打つのは初めてという人や、去年もやったけど、1年たつと忘れてるなんて、いろいろです。みんな、そば粉まみれになりながら、こねまわし、のばし、切り、大きな鍋で湯がきました。

そばのほかにあれこれ差し入れもあり、豪華な食事になりました。

みんなで自己紹介をしながら頂き、笑いでいっぱいの「そば打ちの会」でした。

 

20150114_1.jpg

 

 

真剣なまなざし

とにかく、粉は正確に計らなくてはなりません

 

 

 

20150114_2.jpg

 

 

こうやって広げるんだよ

わかったかい?

 

 

 

20150114_3.jpg

 

 

知ってました?

そばを切るのは結構難しいんです

 

 

 

20150114_4.jpg

 

 

 

ごちそうを前に、ちょっとひとこと

そばちょこも出石焼ですよ

 

  

20150114_5.jpg

 

 

 

頂きます

自分たちで打ったそばは格別な味でした

本当においしいそばでした

 

 

 

  

今日は、若者2名、親の会から2名、スタッフのご家族1名、スタッフ10名の15名での実施でした。いつものメンバーのほかに、スタッフのご家族が参加して下さったのはとても嬉しいことでした。

 

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。