2013年7月アーカイブ

明日1日(木)の柳まつり豊岡おどりに、コウノトリいのちネット連として参加します。

総勢50名の予定です。

午後7:30スタート地点の山下仏具店前(大開通り)集合です。踊りスタートは8:00です。


服装は、いのちネットTシャツか浴衣です。Tシャツがない方は時価1,100円でお買い求めください。


なお、踊りの練習が出来てない方は、午後6:00いのちネット事務所(塩津町松井ヤンマー店前)電話22-1101にお集まり下さい。30分練習します。

駐車場はレストランエール、塩津郵便局前、ふれあいセンターです。練習後、大開通りまでお送りします。お集まり下さい。


今回、多くの市民の皆様にいのちネットの組織、活動を知っていただくとともに、伝統ある市民の祭り柳まつりの踊りをみんなで楽しみたいと思います。


踊り連には、仮設住宅の被災者へのボランティア、子どもと大人が畑で有機栽培をするいのちの学校、ひきこもりの若者の支援(相談・居場所・交流の場)のドーナツの会、食育を推進するゆめポケットを中心とし、活動メンバーや賛同する市民が集います。


当日参加でもよろしいです。ぜひ、いのちネット連に気軽にご参加ください。

 

ゆめポケットでは、

7月22日(月)三江地区公民館でわくわく食育クッキングを行いました。

参加

*ちびっこサークル ⇒ 子供12名、お母さん8名(夏休みの為、小学生の兄弟も参加)

*一般 ⇒ 祖父1名、母1名、小学生1~4年4名

計 26名

*栄養士 黒坂、室見、黒田

 

20130729_1.jpg


 













朝食用メニュー

大根ごはん

具たくさん味噌汁

温泉卵

カルピスゼリー

 

20130729_2.jpg


 













最初に朝食の大切さを簡単な紙芝居で話しをしました。その後調理室にてクッキング開始・・・・

2歳~4歳・5歳の子供さんも野菜を切ったり、デザートを作ったりと頑張りました。

お母さんも子供をおんぶし奮闘・・・・

途中、温泉卵が茹で卵になってしまったというハプニングがありましたが・・・・(機転をきかし適切に対応できました)

とても楽しい有意義な時間が過ごせました。

出来上がった食事をみんなでいただきました。

小学生の男の子は、ご飯、みそ汁をお代わりしましたよ・・

 

20130729_3.jpg


 













アンケート

*意見

・身近な食材で、家庭でもできそうなものだったので良かった。 野菜がたくさん取れるメニューで良いと思った。

・6才の子供もデザート作りに参加することができ、家ではなかなか料理の手伝いはさせれないので、良かったです。

・自宅でも簡単に温泉卵が作れることがわかり、勉強になりました。みんなで作ったのも楽しかったです。

・子供が小さいのでどうなる事かと思っていましたが、楽しく過ごす事が出来たしとても勉強になりました。

・子供達が楽しめて良かったです。

・しらすごはん、おいしかったです。温泉卵は好き嫌いが結構あるので、ゆで卵にしてブロッコリーとかとマヨ和えサラダみたいにした方が、子供も食べやすかったかも

・家で毎日作ると楽しくないけど、みんなで作れてすごい新鮮で楽しく、とてもおいしかったです。

*今後の内容の希望は

・手作りおかし、今回のようなごはん

・今回の様なすぐに作れるご飯や、簡単なデザートもしてみたいです。

・親子だと無理かもしれませんが、私達の年代は魚料理がわからないので、魚を使った和食とか実習があれば参加したいです。

 

豊岡到着は予定より早く、8時前後になりそうです。

みんな元気いっぱい、すべてをやりきり、満足げです。

13:30

新潟街道を南下中

サービスエリアで豊岡踊りの練習をしながら楽しく南下。

 

20130728_3.jpg

 

 

おはようございます。

全員元気に七ヶ浜を出発。

夕べは仮設住宅集会所で反省会。一人ひとりの生徒はやり終えた充実感を言葉にし、現地で学んだことをしっかり報告していました。ぐっすり寝ていました。国見のサービスエリアに向け快走中。

仮設住宅の方達が見送ってくださいました。

 

20130728_1.jpg

 























20130728_2.jpg

 



 

交流イベント無事終了。

最後はみんなで大合唱しました!(^^)!

 

20130727_18.jpg











 

20130727_19.jpg























 

20130727_20.jpg

 

 

 

 

交流イベント。

 

20130727_17.jpg

 

 

交流イベント。

 

20130727_16.jpg

 

 

交流イベント。

 

20130727_15.jpg

 

 

交流イベント。

 

20130727_14.jpg

 

 

交流イベント。

 

20130727_13.jpg

 

 

交流イベント準備中です。

 

20130727_10.jpg











20130727_11.jpg











20130727_12.jpg

 

 

 

 

交流イベント準備中です。

 

20130727_6.jpg























 

20130727_8.jpg











 

20130727_9.jpg

 

 

 

 

お昼から七ヶ浜町の仮設で交流イベントをします。

毬穂さんの「風」をみんなで練習してます。

 

20130727_5.jpg

 

 

南三陸町さんさんさん商店街。

お店の人からお話を聞いたり、買い物をしたりしました。

 

20130727_4.jpg

 

 

南三陸町ボランティアセンターで社協の猪股さんからお話を聞きました。

 

20130727_3.jpg

 

 

南三陸防災庁舎まえです。黙祷をささげました。

20130727_2.jpg


 

おはようございます。

宮城、長者原サービスエリアです。 

朝のじゅんびをしたり、食事をとります。

 

20130727_1.jpg


 

順調に街道を北進中

バスの中は、楽しく。夕食をすませ、自己紹介で爆笑。9時には消灯予定。

 

20130726_4.jpg

 

 

午後4時30分、出発式。

宮村団長の挨拶の後、斎藤副市長の激励を受け、団員を代表して谷本さん、安田さんの熱いを聴き、みんな元気にバスに乗り込みました。

 

20130726_1.jpg


 









20130726_2.jpg


 









一路東北へ。14時間の旅。

 

20130726_3.jpg

 

 

7月7日(日)、七夕の日、じばさん但馬で、今月26日から宮城県三陸町、七ヶ浜町へ出発するボランティアの打合会がありました。

参加者33名(都合あって2名欠席)と関係者の計50名が集いました。

 

20130711_4.jpg


 







主催者から行程、活動内容、個人の準備物などの説明、そしてボランティアの心得を聞きました。

「仮設住宅の被災者は、いろいろな生活課題を抱え、将来の不安を感じながらの毎日を過ごし、心のケアに必要性が指摘されています。被災地の活動は自発的な意志と責任を持ち、相手の立場を考え、活動を通じて学ぶ双方向の活動です・・・・。」

 

20130711_5.jpg


 








この後、仮設でのボランティアの内容について意見を出し合いました。後半は歌手の毬穂えりなさんのライブですが、前半の約50分のプログラムです。

 

20130711_6.jpg


 








来場者にグループ毎にお茶を出し、交流し、高齢者には肩うちなどする。

みんながそろわれたら、開会セレモニー、よさこい、ゲームなど・・・・を。

たくさんの意見が出ました。参加者の積極性と豊かさに感心しました。

 

20130711_7.jpg


 








自己紹介では、今回の抱負を発表。

昨年は自分から何も出来なかったが、自分から考えて行動したい。

多くのことを吸収していきたい。

被災者が元気になれるよう笑顔でなんでもしていきたい。

・・・・

 

20130711_8.jpg


 








今回の集いで参加者の心が一つになったような気がしました。長時間(片道14時間)の移動です。真夏の活動です。体力をしっかりと蓄えておきましょう。

いのちネットの活動(いのちの学校、復興支援活動)が兵庫県広報課により取材されました。


テレビ放映7月14日(日)朝8時30分~9時 サンテレビ(3CH)

再放送は7月15日(月)夕方6時~6時半です。


9年前の台風23号水害を経験した、コウノトリの郷・豊岡市の市民団体が取り組んでいる東北支援活動(いのちの宅配便、現地での仮設住宅でのボランティア活動、いのちの学校)をテーマに、取材を受けました。

 

20130711_3.jpg


 








県広報課から4名の職員が来市され、一日取材。

河谷、江本・今森、八条の「いのちの学校」の栽培に携わっている子どもたちや今月26日から東北へボランティアとして参加するメンバーら約30名の活動の様子が収録されました。

 

20130711_1.jpg


 








被災地に届ける無農薬、保田ぼかし有機肥料で栽培したジャガイモを掘ったり、タマネギを袋詰めにしたり・・・。

被災者へのメッセージを書いたり・・・と大忙しでした。

 

20130711_2.jpg


 








昨年の宮城県七ヶ浜町仮設住宅でのボランティアの様子も写真で紹介されます。


14日(日)朝の放映を楽しみにしています。みんなで見ましょうね。

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。