2013年1月アーカイブ

明日の天気予報は曇り一時雨。よかった大雪でなくて・・・。

会場を来場者でいっぱいにして、台風23号水害、阪神・淡路大震災に際して、全国から温かい支援を受けた

市民、県民の心意気を伝えたいと思います。

 

20130119_2.jpg


 








ぜひ、隣人、知り合いを誘って参加してください

受付は12:30~

開会は13:00


準備OKです。

当日のスタッフは70名。


会場で南三陸町特産の塩蔵わかめ 限定200個(500円)で販売しています。

地元企業の支援バザーです。


講演は全国から引っ張りだこの猪又隆弘講師(南三陸町ボランティアセンター長)です。土日には、休みを返上して講演されています。

何時間聞いていても飽きない魅力があるという評判です。

 

20130119_3.jpg


 








また、

① イベント参加者に、一人一枚「被災地へのメッセージ」をハートマークの用紙に書いてもらい、後日模造紙に貼って、3月11日に向けて被災地(宮城県南三陸町、七ヶ浜の仮設住宅集会所等に送ることにしました。

阪神淡路大震災、台風23号水害を経験した県民、市民としての心の支援のメッセージをお願いします。

高校生が説明しこの作業を行います。


② 支援ライブの最後にスタッフ60名と園児らがステージに上がり、歌手毬穂えりなさんとともに、大震災復興支援ソング「花は咲く」と7月の復興支援ボランティアが仮設住宅で被災者と歌った「上を向いて歩こう」を会場参加者とともに大合唱します。

 

ドーナツの会主催、1月20日(日)10:00~12:00、於:じばさん但馬


本法人ドーナツの会は、ひきこもり・ニートなどを支援する活動(相談、居場所、集い、交流等)を開始して1年半を迎えます。

課題も山積していますが、悩める本人、家族に少しでも寄り添うべく模索をしながら活動を続けています。

この度、1月20日(日)午後に開催される「いのちネット協議会」のシンポジウム・復興支援イベント講演会を前に、特別企画として座談会を催します。

ひきこもり・ニートを支援する団体、機関の関係者等が集まり、取り組み等を情報交換し、学び、課題を共有化したく存じます。

篠山しゃべり場・遊び村NPO法人結の代表である井上一休氏に講話をいただき、話し合う座談会を開催したく存じます。




1 日時 平成25年1月20日(日) 10:00~12:00


2 会場 じばさん但馬 経営研修室


3 参加 ひきこもり・ニートなどを支援する団体・機関の関係者、医師、個人 定員45人


4 内容

(1)講話 「ひきこもり・ニートを支えるとは」

講師 篠山しゃべり場・遊び村NPO法人結  代表 井上一休氏

(2)座談会 取り組みの交流など(ひきこもり等の現状、発達障害、支え方、各機関の交流・連携)




20130119_1.jpg

 

みなさん、明けましておめでとうございます。

昨年は「いのちネット」の活動に温かいご支援、ご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。

今年も何卒よろしくお願いいたします。

NPO法人 理事長 堀上 勝


 

20130106_1.jpg

今月20日(水))の復興支援イベントまであと2週間になりました。

 

市内の6ヶ所に立看板(同写真)を設置しています。

グッドな看板がドライバーのみなさんの目に留まっているでしょうか。

また、本日6日、FMジャングルの放送収録に堀上代表と平野さん、そして中高生6名(中島、綱島、河村、平野さんら)が行きました。

放送は11日(金)午後4~5時、12日(土)午前11~12時にオンエアーです。

ぜひ聞いてみてください。


一人でも多くの市民の参加を呼びかけています。

このアーカイブについて

このページには、2013年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

次のアーカイブは2013年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。