9月3日(土)
 
弘道地区公民館
 
『弘道小学校の土曜チャレンジ学習事業』
 
弘道わくわくクラブのクッキングに参加しました。
 
参加人数;1年生 3人
2年生 5人
3年生 2名 
4年生 1名
5年生 3名
保護者 2名
 
メニュー
*ライスピザ
*かぼちゃのスープ
 
 
1年生から5年生と少し差がありましたが、上級生がしっかりカバーして手際よく出来上がりました。
 
ライスピザの形をハートにしている子もいました・・料理はアイデアも必要ですもの・・・。
 
味も大変おいしく出来上がりました。
 
校長先生と一緒に試食しました。
 
楽しいひと時が過ごせましたよ・・・・
 
20160910_6.jpg 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160910_7.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160910_8.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160910_9.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:8月29日(月)
 
場所:資母地区公民館
 
対象:ちゅうりっぷクラブ(乳幼児親子)
人数:乳幼児       5名
小学生          1名
お母さん(おばあちゃん) 4名
スタッフ         6名
 
メニュー:

・ツナ缶の卵丼
・かぼちゃサラダ
・夏野菜スープ
・すいかとカルピスのスムージー
 
親子(おばあちゃんも・・・)で楽しく料理を作りました。
 
お昼に又、忙しい時でも簡単にできるレシピです。
 
玉ねぎを切るときは、目が痛い・・痛い・・と大変
今後の課題でした・・・
 
手軽な材料で作れるので、すぐチャレンジできるのではと思います。
 
年齢に差があっても、盛り付けを工夫すれば、同じ料理でOKです・・。

20160910_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160910_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160910_3.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160910_4.jpg 

 

  

 

 

 

 

 

 

20160910_5.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーナツの一日

ドーナツでは若者の会、親の会などの決まった行事のほか、若者の要望に応じて、スタッフや来所された方たちが一緒になっていろんなことをやっています。8月のある一日のようすです。


●午前中はスタッフと若者との1対1での料理教室です。献立はコロッケとなすのみそ汁。

若者の一番人気のコロッケ作りにさあ、チャレンジ!

 

 

20160905_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お料理上手なスタッフは、さすが手際がいいこと!

 

 

20160905_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160905_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフや、たまたま来所された方も一緒に楽しくにぎやかなドーナツランチタイムです。

揚げたてのコロッケは最高!とても美味しくいただきました。ごちそうさまでした!

 

●午後は体操教室。いつも指導して下さる先生のご指導のもとで、いい汗かきました。

 

 

20160905_5.jpg 

 

 

 

 


 

 

 

 

20160905_4.jpg

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

「さあ、しっかり伸ばして!」必死でついていきます。ついて行けないかも・・・。

明日ではなく明後日以降に筋肉痛がきそうです。

 

●手作りの得意な若者が自分の作品コーナーを作りました。

 

 

20160905_6.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な作品がたくさん展示されました。販売します!

みなさん、見に来てお気に入りをお買い上げくださいね。

すでに売約済みもちらほらと。お客さまのご要望に応じて注文もお聞きしています。

 

このようにして、にぎやかな一日が終わりました。

 

食育の会 ¨ゆめポケット¨では

7月30日(土)

資母地区公民館でクッキングを行ないました。

参加者:

シニアから若いママ、小学生に乳幼児   総計17人

と大変にぎやかな料理教室でした。

おばあちゃんと一緒に参加した小学生の姉妹は、お互い気を遣いながら、時には助け合うところも見られ

楽しいひと時が過ごせたようでした。

メニュー

*みょうがご飯

*もやし入りハンバーグ

*なすとピーマンの味噌炒め

*夏野菜スープ

夏野菜たっぷりのメニューでした。

自家製の野菜を持ってこられ、ふんだんに使うことができました。

感想:

楽しかった(小学生)

おいしかった(大人・小学生)

夏野菜スープは、具がたくさんでよかった。どんな野菜も合いますね

ハンバーグにもやし、春雨は初めてだったけど、玉ねぎの代わりでよかった・・・

手作りの料理はちゃっとだけ手間がかかるかもしれませんが、やはりおいしいですね・・・。

実感です・・・

今後も、簡単で、地元で採れた旬の食材を使った料理を作る機会があればと思いました。

 

20160803_1.JPG

20160803_2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160803_3.JPG

20160803_4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160803_5.JPG

20160803_6.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20160803_7.JPG

20160803_8.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年7月17日(土)「バーベキュー大会」を開きました。

今年で3年目、すっかり夏の恒例行事のようになってきました。今年もスタッフのKさん宅でお世話になりました。

参加者は、若者7名(男子5名女子2名)・家族2名・スタッフ10名で計19名の大盛況となりました。準備した肉のほかに、野菜、果物、漬けもの、サラダ、鳥肉等々のたくさんの差し入れが加わり、みんな満腹となりました。

 

20160726_1.jpg

 

慣れない火起こしが大変でした。年1回ではなく、もっと頻繁にしたら、という無責任な声も・・・。

 

 

 

 

20160726_2.JPG

 

 

 

今日は若者男子の参加が多く、女子トークならぬ、男子トークで盛り上がっていました

 

 

 

 

 

 

20160726_3.JPG

 

 

いろんな物を焼きました

 

 

 

 

 

 

20160726_4.JPG

 

 

 

やっぱり腰をかけると落ち着くわあ

 

 

 

 

 

20160726_5.jpg

 

 

 

ぼく、ゴン太、ここの住人(住犬)です。もちろん参加してお肉を頂きました

 

 

 

 

 

2016年2月28日(日)13:30~

今日は但馬の冬にはめったにお目にかかれない晴天でした。今日の講演会にはバスでおいでの方もあるはず、ほっと胸をなでおろしました。講演会は豊岡市役所の稽古堂でおこなわれました。

講演は兵庫ひきこもり相談支援センター長であり、県立神出学園長でもある小林剛先生の「ひきこもりの現状と支援のあり方」です。午後1時に受け付けが始まると次々と入ってこられ、最終的に全体で100名を超す参加者で盛況となりました。

   

20160305_1.jpg


   

   

   

   

   

   

豊岡市役所の顔、「稽古堂」

 

 

20160305_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は若者が描いた、ドーナツの看板も一緒にお出迎えです

 

 

20160305_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

この後ろの方にもたくさんおられます

 

 

20160305_4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

小林先生は西宮からはるばるおいで頂きました

 

 

20160305_5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

優しい語り口で長い経験に裏打ちされたお話です

 

 

20160305_6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

豊岡市から市としてのこの間の取り組みを話されます

このあと、ドーナツからも活動報告をしました。

 

 

20160305_7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

質疑応答では活発な意見が交わされました

 

 

20160305_8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

丹波ブランチからもおいで頂きました。

 

 

20160305_9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーナツからも

 

今日は特に当事者家族の方たちの参加が多くありました。関係各機関、議員、民生委員等の方々も多数おいで頂き、熱心な討議が行われました。ひきこもりの若者を抱える家族からの発言も胸を打つものがありました。

小林先生のお話は、ひきこもりが長くなればなるほど社会に出るのにも時間がかかる、ひきこもりの高齢化が進んでおり、1日でも早く、外に向かって行動を起こしてほしいと話されました。その中の一つとして、先生が今担当しておられる「ホットラインの電話相談」は、匿名性もあり、まず電話をかけてほしいと熱心に話されました。

会終了後、個別相談を実施し、夕方5時前に全てのスケジュールは終了しました。

豊岡市役所稽古堂での講演会は初めてでしたが、明るく、きれいな会場で大変良い会場でした。

また、これを機会に、城南町のドーナツにおいで頂き、気軽におしゃべりしていただけたらと思います。コーヒー、お茶など準備してあります。肩の凝らない場所としてお使いください。もちろん、相談にも応じます。

 

そば会

user-pic
0

2015年12月19日(土)

親の会・若者の会合同行事として「そば会」を実施しました。
毎年恒例になってきた、手打ちそばの会です。今年も若者、家族、スタッフが打ち揃い、わいわいガヤガヤ、大騒ぎでそばを打ち、みんなで堪能しました。昨年よりも上手になったような気がするのですが、気だけかな?

 

最初にそば粉を計ります。二八そばです。

20151222_1.jpg

  

 

 

  

  

  

  

さあ、まぜて、初めての若者もがんばる!

20151222_2.jpg

  

  

  

  

  

  

  

のばす

20151222_3.jpg

 

 

  

 

  

  

  

「この包丁の切れ味は?」

20151222_4.jpg

  

  

 

  

  

  

  

ゆがきます

20151222_5.jpg

 

  

 

  

  

  

  

その間に別のグループは「おにぎらず」作りに取り掛かっています

20151222_6.jpg

 

  

 

  

  

 

 

 

さあ、ご馳走が並びました。取り掛かってから2時間です

20151222_7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂きます、食べきれないほどの量でした。そばの長さも去年より長いものが多かったような気がするのですが??

20151222_8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は新聞社からも2社取材に来ていただきました。

20151222_9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慌ただしい2時間でしたが、上手にそばが打てました。初めての人も、ベテランの人も。毎年開くようになって、これが終わらないと1年が終わらないような気がします。
今日は若者3名、家族5名、スタッフ9名の計17名の参加でした。みんなで作ると味も格別です。また来年もがんばろう!翌日の新聞には写真付きで記事を載せて頂きました。見て頂けましたか?

 

2015年9月19日土曜日

”ストレッチ&楽しい?ダンス”
 
本日の講師は、吉田和子さん
 
参加は、女性3名、お母さん1名、スタッフ4名でした。
 
10代から70台と、幅広い年令層を相手に、肩こり、腰痛予防・改善のことを考えて丁寧に教えて頂きました。
 
汗をかきかき・・

”痛い・・” “痛い・・”

“伸びれ~へん”

の声連発・・・・・


足が長いから?と言い分け?しながらも1時間30分、真剣にしっかり体を使いました。日頃の運動不足が少し分ったかな?
 
1ヶ月に1度は、体操をしたいなと言う声も出ました。
今後、実践に向けて考えて行きたいと思います。

 

 

20150928_5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150928_6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150928_7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

9月17日(木)弘道地区公民館 “男の喫茶店(男の料理教室)”
 
男性6名の参加
 
メニュー
*マツタケご飯
*さんまの蒲焼き
*卵ともやしの中華あんかけ
*小松菜のお浸し
*きのこの味噌汁
 
旬の食材を使い、男性でも簡単に作られる料理をとの思いで・・・・・レシピを考えました。
 
 
男性の方が、エプロンをし、三角巾を付け調理に向われる姿に少し感動?!!!!!!
しつつ・・・・・・・
本日のレシピの説明をし、1班2名に分かれて始めました。
さんまの3枚卸しは、初めての体験で少し苦戦の方、ちょっと慣れておられるかな?・・・の方さまざまの中、4品、結構?きれいに出来上がりました。(マツタケご飯は、スタッフの方が作りました)
 
”卵ともやしの中華あんかけ”は出来ると思う・・・との感想があり、ホットしました。
料理は、最初から中々スムーズにできないと思います。慣れもあると思います。
少しずつ、1品からでも始められるといいですね・・・・・認知症予防のためにもいいと思いますよ。

 

 

20150928_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150928_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150928_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150928_4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年8月26日(水)
資母地区公民館にて、食育クッキングを行いました。
 
放課後児童クラブ・放課後子ども教室の児童合わせて21名の参加でした。
 
メニュー
*夏野菜カレー
*夏野菜サラダ
 
ほとんど、地元の野菜、お米を使いました。
 
 
とっても元気よく、積極的に料理に挑戦してくれました。
 
 
カレーの玉ねぎを切る時は大変!!   目が痛い・・目が痛い   連鎖・・・でした
 
でも、切りたい、・・・・したいと、とても意欲的で大変うれしかったです・・・・
 
料理を作ることは、脳の活性化にとってもよいと言われています・・・
 
是非、これからも続けて行ってほしいと思います。


 

20150709_4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150910_5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150910_6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイテム

  • 20160910_9.jpg
  • 20160910_8.jpg
  • 20160910_7.jpg
  • 20160910_6.jpg
  • 20160910_5.jpg
  • 20160910_4.jpg
  • 20160910_3.jpg
  • 20160910_2.jpg
  • 20160910_1.jpg
  • 20160905_6.jpg

タグクラウド